1. トップ
  2. コンパニオン一覧
  3. ベルさん プロフィール

コンパニオンプロフィール companion listProfile

ベル
ベル (21) T163.B83(B).W56.H83
メッセージ:
初めてで分からない事だらけですが、満足してもらえるように頑張りますのでよろしくお願いします♡
出身地:
神奈川県。
前職:
専門学生。
タバコは?:
普段から吸いません。
タトゥーは?:
ありません。
趣味・特技:
お買い物。サッカー観戦
チャームポイント:
両耳の同じ位置にあるホクロ
好きなタイプ:
優しい人。
好きなプレイ:
いちゃいちゃ
性感帯?:
全身。

完全未経験の看護士さん”  まさにサイコーかよ!ってやつです。ヒソヒソっと。ヤっちゃいましょう。甘栗剥いちゃいました、みたいに。まだ真っ白です。純白です。白無垢。愛される才能、持っています。だから、愛してあげましょう。愛には愛で。愛と愛で語り合うのです。WANDSさんは、愛を語るよりーと歌いました。口づけを交わそうと。替え歌をします。愛を語るよりチンマンを交わそう、と。結局、チ〇〇とマ〇〇で語るのが一番です。下の口は正直だと言いますからね。はい、大層濡れておりましたよ。老いも若きも男も女も、誰しもが性欲まみれです。本質を追求したのであります。明るい部屋で行うのも時にはいいですが薄暗い部屋で行う方がより興奮。怪しい雰囲気で興奮度UPってやつ。明るい部屋でオマ〇〇くぱぁもいいですが、よりエロさを求めるならちょっと薄暗い部屋の方がベター。実際、セ●〇〇するときって、丸見えよりも薄暗い方が燃えるんですよね。鑑賞して見る分には煌々と明るい方がいいですが、いざヤるとなると薄暗いのがベター。なんでだろう。恐らくそれは、原始の記憶。まだ人工光源なんて持たなかった人類は太陽や月と生活していた。昼に活動して、夜は寝るのが基本。昼間は狩り。夜は家に帰って、飯と生殖。だから、月明かりふんわりぐらいの薄暗さが、太古の記憶を揺さぶって興奮するのでしょう。緊張気味のシロウトを照れから解放させ大胆な雌と化すにはそのくらいが良いのです。


コンパニオンスケジュール companion schedulePhotoGallery

  • 11/17(日) 未定
  • 11/18(月) 未定
  • 11/19(火) 未定
  • 11/20(水) 未定
  • 11/21(木) 未定
  • 11/22(金) 未定
  • 11/23(土) 未定